BDR 1800 SPLエンジン 98万円 SOLD OUT

SOLD OUT

8

4

2

1

5

7

6

カテゴリー: 変更 | コメントをどうぞ

BDR 1,8L 組み込みエンジンショートAssy 価格応談

Parts.1

Work-Port

Head-1

Head-2

超ショートピン鍛造ピストン 86mm

Piston-1

Conrods-1

Work-2

画像 | 投稿日: 投稿者: | コメントをどうぞ

限定特価 SPLエンジン製作

P1030103(1)P1030674(1)

GALE鍛造ピストンを使用した、ハイクォリティーエンジンのO/H製作
<作業内容&Parts>
精密エンジンのO/H 、/ダミークランク&ダミーヘッドボーリング
GALE鍛造ピストン / O/Hガスケットキット他

Vauxhull C20XE…………………………………………………….¥780,000

他エンジン価格お問い合わせ下さい

P1040138(1)

カテゴリー: メニュー | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

御待たせ致しました

御引き渡し

約2年に渡り御預かりしていたヴォグゾールをお客様に御引き渡し致しました。この車の詳しいチューニング内容はこちらを見て頂くとして、本当に色々な所に手を入れました。おかげさまで時間はかかりましたが納得いく一台ができたと自負しております。

今回のお客様の要望は何と言ってもJPEという貴重な車を少しでも良いコンディションで長く乗りたいというこだったので、JPEの良さを崩さずお客様の要望にどう応えるかが課題でした。

そのため最大馬力は260PSとし、最大馬力が発生する回転数を現状の8000rpm付近から500rpmから800rpm低い、要は7200rpmから7500rpm辺りで260PSでるようなエンジンにすれば回転数の減少によりエンジンに対する負担も低減されるので、お客様の要望どおり少しでも良いコンディションを維持できると考え、その方向に全てもっていくようにチューニングしていきました。

他にもスティフナ加工、カム角センサー取り付け、水オイル周りのやり直し、このエンジンに合う背圧を得るためにマフラー径を見直しワンオフでマフラーを作成したり、ここには書ききれないほどの細々とした見直しも含めての作業時間です。

時間はかかりましたが、オーナーさんにもきっと喜んで頂けるのではないかと思っています。

今回のと同じ仕様のヴォグゾールは作れますので、ご相談頂けると幸いです。また今回の作業を通じて、これまで以上に細かい所までポイントを抑えることが出来ましたので次回以降作業時間は大幅に短縮することが出来ます。またエンジン単体でのオーバーホールも賜っておりますので是非当店にお声がけください。

カテゴリー: Vauxhull C20XE | タグ: , , , , , , , , , , , ,

Caterham用マフラー製作

IMG_3732

約2ヶ月ぶりの更新になります。

何もしていなかった訳ではなく、これまで600馬力のスープラ用にチタンでマフラーを作ったりしていましたが今回初めてケーターハム用の4in1マフラー製作をしました。

ノーマルのマフラーは排気ガスの排出速度が遅いので低回転域では非常に乗り難いはず。

ですが、そこは車体が軽いので低速の乗り難さを感じないのかもしれませんが、ノーマルのマフラーの寸法を測る限りでは私の経験上排気ガスの流速は遅い部類のマフラーです。低回転からのトルクアップはサーキット走行などではタイムを縮めるためには非常に有利に働きます、というか馬力が何百馬力あっても中低速コーナーが存在する限り低回転からトルクがないとサーキットでは速く走れません。むろん低回転域に重点をおきすぎて高回転時に影響が出るとそれはそれで問題なのでマフラー設計って思った程簡単じゃないんです。

そしてもう一つの音、この課題を解決するにはそう簡単ではありませんでしたがアイデアはあるので、今回のマフラーの作り直しに踏み切った訳です。

今回4in1のマフラーを作って試乗したら、そうとうヤバい事になってます。

これまで幾多のチューニングを施してきましたが、その中でもトップ10に入るできです。

カテゴリー: Vauxhull C20XE | タグ: , , , , , , , , , , , , ,

今年もよろしくお願い致します

ケーターハムの各エンジンをチューニングしはじめて3年が経ちました。
パーツの研究開発に時間が掛かり、お客様には多大なご迷惑をおかけしましが、
やっと満足のいく各エンジンが出来上がり、納期がだいぶ早く出来る様になりました。
これからもより良いエンジンを製作するため、研究開発を重ねていきたいと思います。

なお、遠方の方やエンジン単体O/Hなどお気軽にご相談下さい。

P1040466

P1020971

カテゴリー: 変更 | タグ: , ,

Caterham Super Seven 1700SS

この車はフォード製1700CC, OHVエンジンで排気量は1700CCです。資料等によればノーマルエンジンで135PS/6,000rpmというエンジンスペックです。今回はエンジンのオーバーホールとオーナーさんのご要望でハイカムとクラッチの交換を要望されていたので、お話を伺っていくとサーキット走行はなさらないとの事でしたので、サーキット向けのカリカリな仕様ではなく峠を走るときに気持ちよく走れるようなエンジンになるようカムプロファイル設定と、それにあうようキャブに少し細工を施しました。

エンジンオーバーホール後、車をお引き渡しする際に試乗してもらったところ「3,000rpmまでしか回してないけど、以前より乗りやすくなってます」という言葉を頂けました。

以前取り付けられていたカムよりもハイカムが入っているので、本来なら乗り難くなるのですが、それでも乗りやすくなったというのは嬉しい一言です。お客様が仰っていたのはサーキット走行はしないという事でしたので、峠を気持ちよく走れる車にするため各種部品を選択し、加工、組み立てもそうなるよう細心の注意を払って行った結果のお言葉だったので安心しました。

GALESPEEDではこれからもお客様の声に耳を傾け、お客様が望まれるエンジンを作っていきたいと考えていますので、御用の際はお気軽にお声がけください。

カテゴリー: FORD Engine, KENT CROSSFLOW | タグ: , , , , , , , , , , ,