御待たせ致しました

御引き渡し

約2年に渡り御預かりしていたヴォグゾールをお客様に御引き渡し致しました。この車の詳しいチューニング内容はこちらを見て頂くとして、本当に色々な所に手を入れました。おかげさまで時間はかかりましたが納得いく一台ができたと自負しております。

今回のお客様の要望は何と言ってもJPEという貴重な車を少しでも良いコンディションで長く乗りたいというこだったので、JPEの良さを崩さずお客様の要望にどう応えるかが課題でした。

そのため最大馬力は260PSとし、最大馬力が発生する回転数を現状の8000rpm付近から500rpmから800rpm低い、要は7200rpmから7500rpm辺りで260PSでるようなエンジンにすれば回転数の減少によりエンジンに対する負担も低減されるので、お客様の要望どおり少しでも良いコンディションを維持できると考え、その方向に全てもっていくようにチューニングしていきました。

他にもスティフナ加工、カム角センサー取り付け、水オイル周りのやり直し、このエンジンに合う背圧を得るためにマフラー径を見直しワンオフでマフラーを作成したり、ここには書ききれないほどの細々とした見直しも含めての作業時間です。

時間はかかりましたが、オーナーさんにもきっと喜んで頂けるのではないかと思っています。

今回のと同じ仕様のヴォグゾールは作れますので、ご相談頂けると幸いです。また今回の作業を通じて、これまで以上に細かい所までポイントを抑えることが出来ましたので次回以降作業時間は大幅に短縮することが出来ます。またエンジン単体でのオーバーホールも賜っておりますので是非当店にお声がけください。

広告
カテゴリー: Vauxhull C20XE タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク